FC2ブログ

番外編『ゲスト対談・いしの先生』

▽やぁ。

▽更新が遅れて申し訳ない、うぃずだよ。

▽まぁなんで遅れたかって言うとタイトルの通り。ソフィアの生みの親『いしの先生』にインタビューの協力をしていただいていたからでね。

▽今回は、その内容となるよ。

▽それでは、本文へどうぞ。




 それでは本日はゲストをお招きしています。我が偉大なるお父様、その娘! シャルロットちゃんです!!


初めまして、石野の代理で来ました。シャルロット・バスクです。

 赤髪!ポニテ!軍服……!
 フェチズムが詰まっていて可愛すぎる……絶対一部の紳士方にはドストライクですよ!
 立ち位置的には私の姉になるんですよね……お姉様!!


 は、はぁ……ありがとうございます……。
 私の方が一応年上にはなりますね。
 ただ、お姉様と言う呼び方は……。

 いいじゃないですか、お姉様!
 服装からして凛っ!としてますし……!
 本日はお父様の代理ということで、私も先輩の代理な訳なんですけども……いきなりですが、突然『 キャラクターデザインして!』なんて頼まれた時、正直びっくりしました?


 正直驚いていましたね……普段は漫画ばかり描いているので久々のキャラクターデザインだったので

 そうですよね、全く先輩は……そういえば、先輩とはどういう関係なんです?
 流石に馬鹿な先輩でも、親しくない人にそんな失礼なことしないと思うのですけども……。


 過去に一緒に戦った戦友(?)と石野は言ってましたが……。
 今の時代に何か戦いがあるのでしょうか……?

 戦友……戦友?
 気の置ける関係、ということでしょうか……そういえば先輩も『あの頃は色々あったのさ 』とか言ってましたね。格好ついてませんが……。
 とにかく、友好的、なのでしょうね。うん。
 では、折角来て頂いたことですし、私も正直に聞いちゃいますよ!
私『ソフィア 』をデザインするのは大変でしたか?何やら先輩が色々注文付けてたみたいですが……!


 おそらくは気の置ける関係なのだと思います。
 そうですね、友好的…、なのだと思います。
 あまり大変とは感じてなかったようですよ?

 ソフィアちゃんは軽い女だった!!?
 くっ、硬派な小説読みのつもりだったのに……(違う)
 先輩曰く『めっちゃ性癖でリクエストしました、後悔はしていない 』とのことです。
 実際、デザインを見てはにやけて……うええ、思い返すと気持ち悪いですね、ソフィアちゃんは可愛いので仕方ないですが!


 軽い女ではないとは……(苦笑
 たしかにいろいろリクエストはもらっていたようです。
「へへへ……こうか……こういうのがいいんか……」と石野も夜な夜な描いていました……正直ニヤニヤしてて不気味でした……。
 妙に気持ちが乗ってしまったようで差分もかなり力が入っていましたねぇ……。
 どうやら大量に画像を送り付けたとか……なんとか……。

 差分ラッシュは私も隣で見てましたが、凄かったですね……。
 
先輩も『 うおおお通知が!通知が!あ、でもソフィア可愛いうへへ』って壊れてましたし。
 しまいにはなんとgif動画で動き出すという……。
最終的には200枚近くの差分量になっていたらしいですし。
 最高ですお父様……!


 でもなかなか画像もBMP(重い形式)なのでかなり負担があったのではないかと……うちの石野がご迷惑おかけしました……。

 いえいえ、無駄に容量だけは余ってるSDでしたからね……ほんと、使いもしないのに良いもの買うんですよ、先輩ったら。
 ところで、常日頃マンガを投稿してらっしゃるお父様ですが、絵を描く時のこだわりとかっていうのはやっぱりあるんですか?
 私が知るモカちゃんとかもう何年も連載してますよね……?


 それならよかったです……。
 石野は絵を描くこだわりは特にはないようです。
「描きたいときに描く、描きたくないときは寝る!」というスタンスらしいです。
 少々テキトーな性格なんですよね…(汗
 モカちゃんは描いてない時期もありましたが、そうですねぇ…たしか5年前くらいからモカちゃんを描き始めたようです。
 モカちゃんのはじめの漫画は「モカちゃん先輩」というタイトルでしたが、最初は漫画にするつもりもなかったようです。

 イラストも自由でほんわかしてますもんね……!
 私もあんなロリぃ先輩が欲しかった……!
 ソフィアちゃんはですね、あの話が好きですよ!
 なんかめっちゃ英語で前の席の子に話しかけてるんだけど、英語だから通じないやつ!
 
コロコロ表情が変わっていくモカちゃんがキュートで……!

実際に英語で話しかけられたら「日本語でおk」とか返しちゃいそうですよね(苦笑)
 モカちゃん自身も自由気ままな性格でけっこう好き勝手にやっていたりです。


 うちの先輩なら『 oh……おーけーおけー。』なんて当たり障りのないことしか言えないですよ!
 先程もですが、お父様は『自由』がモットーなのですね!
 だからあんなに可愛い子達が描ける、と!


 自由なのはいいのですが、自由に描きすぎていろいろな絵柄を描きたくなってなかなか安定しないのもありますけどね(笑


 創作に寄り道は付き物ですよ。先輩なんかそればかりで一向に作品完結させませんもん……。
 そんな自由なお父様ですが、『 ソフィア』をデザインして、ここが上手くいった!気に入った!ってところ、あったりしますか?
……自分で言うのは恥ずかしいですけども!!


 創作は完結してしまったらそこでおしまいですからいいのだと思います……!
 
普段キャラクターデザインをするときはあまり特徴というのを考えないで性格だけでテキトーに描いていることが多いのですが、今回のソフィアちゃんは特徴に重点を置いたので割とキャラ立ちしているかなぁとは思っているようです


 確かに……でも流石に気まぐれすぎるので、ちょっと背中蹴っ飛ばしておかなきゃ。
 可愛いですからね、ソフィアちゃんは!!!
見てくださいこの白髪!くせっ毛!片方だけのお下げ!
 もーう生み出してくださったお父様に感謝感謝……。
 でも、シャルロットお姉様もなかなか特徴的なデザインですよね?
 
軍服とブレザーを足して2で割ったような服だとか、大きな白いリボンだとか……!

 そうかもしれませんねぇ…!
 ソフィアちゃんも私も性格なども含めてそういうデザインにしたようです。
 ソフィアちゃんは少しこだわりが強そうな子で、ほんの少しだけ抜けてるところがあったりなど…そういうのを想像して描いたり、
私の場合は……規律に厳しく真面目な大人でありたいと思いながらも子供っぽさがまだ抜けてな……子供っぽくなんてありません!!


 こんなに可愛く描いてくれて、本当にありがとうございます……感謝で語彙力が死んでしまいます。
 腰のベルトだとか、普通のブレザーには無いデザインが背伸びしてる感じが出ていて素晴らしいと思います。
 子供っぽくてもいいじゃないですか、『萌え』です。

 いえいえ…!
 私はもっと大人っぽくなりたかったです…!!(泣き)

 お父様に言えば、寝て起きた次の日の朝にボンキュッボン(死語)なお姉様に転生してるかもしれないですよ……!
 ところで、『モカちゃん 』以外にも『DOLCE!』だとかの漫画も描いていらっしゃるお父様。
 
折角なので、アピールポイントとかとか、話していきましょう!

ダメだと思います……あの人は必ず私を……小さく……貧乳に描くのです……本当はもっと大きいのに!

 アピールポイント……ですか。
「DOLCI!」「モカちゃん」「ゆうぐれラグジュアリー」という3本の漫画を描いていますが、
どの作品のキャラも個性豊かだと思いますので、そこを楽しんでいただけたらなぁと思います


 3本も同時に……!
 
因みに、シャルロットお姉様が登場する作品もあったり……?


「DOLCI!」に私も出ています。
 主人公は私ではないんですけどね……。


 皆様『DOLCI!』ですよ!右のリンクから絶対読みに行ってくださいね!?
 
さて、残念なことにそろそろお別れの時間が近いようです……もっとお姉様と話したいですが……!
 
ということで、私のお父様こと『石野』先生の代理としてシャルロットちゃんでした!!
これからも『ソフィア』をですね、どうぞ宜しくお願いします……!


 ありがとうございます!
 もうそんな時間ですか……。


 そんな時間なんです!
 くぅぅ……お姉様、『DOLCI!』100回読みますからね……!?


 100回も…!?





 そんな可哀想な人を見る目で……ああでもお姉様になら新たな扉を開いても……ってソフィアはそんなキャラじゃないですからね!
 さてそれでは、ゲストを迎えた初の記事をお送り致しましたがどうでしたか?
 初の試みですので、拙い部分もありましたが、楽しんでもらえれば幸いです。
 最後に、お姉様からお別れの言葉を頂いて締めということで……お願いします!


 ははは……。
 こちらも少し緊張してしまってうまく話せていたのかわかりませんが、今日はお話しできてよかったです。
 皆さん、本日はお付き合いいただきありがとうございました!
 よろしければ漫画「DOLCI!」も読んでみてくださいね♪

 ソフィアちゃんもうぃずさんも頑張ってくださいね!


ありがとうございます!
それでは皆様、また次回お会いしましょう!
 貴方のライトノベルライフが潤わんことを!




▽余談▽

▽画像張りつけやら作業量多すぎ……めっちゃ疲れたよ……。

コメント

非公開コメント